スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

卒業公演。3度目の正直。

あっというまに4月ですね!!
きゃー新年度はじまりました。

私はまだ終わっていなくて4月4日の卒業公演で一区切りとなります。
 
4月4日に私が三年前から通っている研究所の卒業公演があります。
3月末に30年間の幕を閉じた
『パパ・タラフマラ』
そのカンパニーが母体となる研究所です。

大学で踊りと出会い、面白さをしり、ご縁で
この研究所に入所を決めました。

まだまだ未熟ですが
だけど、ここで培ったものがたしかにあります。
みてほしい。

3年間の集大成、応援して下さい!
3部にわかれていて
個人作品では自分で演出しているものもあります。
3部ともカラーが違うので面白いと思います。

ぜひぜひっ予定を調整していらして下さい!!


パパ・タラフマラ舞台芸術研究所
17期卒業公演「未来想象船」


第1部 個人作品発表
第2部 Cool Struttin' (小池博史書き下ろし作品)
第3部 Fragments of Blue (パパ・タラフマラの名 作『青』をモチーフにした作品)

【会場】 三鷹市文化センター 星のホール http://mitaka.jpn.org/geibun/star.shtml

【上演時間】 約110分、途中休憩あり

【出演】 齋藤 麻生 海斗 音呼 加藤 典子 浜田 真梨子 祭 美 和 吉武 香 市松 高瀬 彌生 東 ゆうこ 松縄 春香 〈特別出演〉 (Fragments of Blue) 荒木 亜矢子 石原 夏実

【日時】 2012 年4月4日(水)
昼公演:14:00〜(開場13:40)
夜公演:18:00〜(開場17:40)

【チケット料金】
前売 2500円 当日2700円 (全席自由席)

ご連絡お待ちしております☆
当日ふらっと立ち寄って下さる方も大歓迎!!

その場合「齋藤麻生扱いで」と一言添えて頂けると助かります。

3期発表会

パパ・タラフマラ舞台芸術研究所3期発表会
『ソラソラ』

昨日無事終わりました。

足元悪い中ご来場下さりありがとうございました!!
沢山の方が観にいらして下さり
これからお1人お1人にお礼をしていきたいと思いますので
しばらくお待ちください☆

3年前大学を卒業して
色々オーディションを受けている中
ひょんなことから
パパ・タラフマラを知り
ご縁があり入所し今にいたるわけですが
3年間で本当に様々な出会いがありました。
特に去年は私にとって試練の年で
自分の無力さや駄目さ加減を思い知った
一年でしたがその一年があったおかげで
今年のびのび稽古をしています。
が、また卒業公演に向けて
稽古がはじまるので気合いれよ!!

次は卒業公演
『未来創象船』だ!!
4月4日(水)
三鷹文化センター
〇14:00〜
〇18:00〜
チケット:前売り2500円
当日2700円

個人作品
小池博史新作作品
パパタラのレパートリーである『青』の一部分も踊らせていただきます!

1年間・・私の場合3年間の集大成になるので
多くの方に観ていただきたいです!

ご連絡お待ちしております!

さてもうお昼だ。
今日はめっちゃ久しぶりのオフ。
相方とお出かけ予定なのだけど
起きてないご様子・・・
掃除しようかな・・!!

パパ・タラフマラ「島」

私が3年間お世話になっている劇団
「パパ・タラフマラ」は今年3月末に解散します。

30年間、日本だけでなく海外でも活動し絶賛をあびている劇団で
私はこの劇団に関わらなかったら
今踊っていないだろうと思います。

3月末まで3作品の公演があります。
今日は13日からはじまる島の紹介!

『島』
1月13日金曜日〜15日日曜日

13日(金)19:30〜
14日(土)13:00〜/
      18:00〜
15日(日)13:00〜/
      18:00〜

上演時間約60分(休憩なし)/全席指定席

前売り一般〉 3500円
当日券〉500円増し

森下スタジオCスタジオ
森下駅下車A6出口より徒歩5分

3回通し稽古をみさせてもらったのですが
毎回胸が揺さぶられています。
舞台にはたった2人。
パパタラの大女優小川さんと
元パパタラメンバーの松島さん

ヴォイスと台詞がある芝居色のつよい舞台です。
踊りだけをやっている人、お芝居だけをやっている人には
不可能な舞台です。

私はこの作品を通し
ぼけてきている祖母、
死んだ祖父や、大切な人を思い浮かべます。
同じ時間に生きているんだか生きていないんだか
触れそうで触れなかったり
なんだか時空をこえて魂が触れ合っている瞬間を目撃している
気持ちになります。

1人でも、もちろんいいけれど
大切な人とみたい作品です。
もうこの機会をのがすと再演はないでしょう!!

ぜひこの舞台の目撃者になってください!!

あ・・携帯かえたら
ツイッターの入り方わからなくなり
新しいアカウントをつくりました。
以前のアカウントのフォローは外して
こちらのアカウントを登録して頂けると
助かります!!!

maosa1019

宜しくお願いいたします♪

3,14CH

7月に久しぶりに演劇の舞台に出演させて頂いた
3,14CHさんが1月に舞台やりますー!

私は今回出演しないのだけれど
前回(葉山)の出演者さんが大勢出演します。

この劇団に関わらせて頂いた事で
多くのこと学んで
大切な人とも出逢えたので

今回お客さんとしてだけど
心待ちにしています。

詳細はブログにそのうち
UPされると思うので
みなさんもぜひ☆
注目の劇団さんです。

次回公演には関わりたいなーーーー!!!

 http://blog.livedoor.jp/pi_3_14ch/archives/2011-08.html

中学校

 

中学の恩師にお誘いいただいて
稲城市にある中学校で演劇発表を観てきました。

私たちの時は市大会と言っていたのだけど
言い方かえたのかな??

3校が集まりそれぞれ発表がありました。
緞帳が壊れて開かなくなったり
音響がおかしくなるなどハプニングもあり
手作り感満載。

特に印象に残った学校は
多摩市諏訪小学校が発表した
「お葬式」

3人のお芝居で、全員一年生が演じていました。
祖父のお葬式を抜け出す
小学生の女の子と一緒に遊ぶ小学生の男の子2人
が虫取りをするなかで死とは何かを感じ取っていくお話です。
ものすごくざっくりな説明ですが
実際見た目、声質の幼い1年生が演じることで嫌味なく
説明臭くもなく死について考えさせられる舞台になっていました。

まず脚本が素晴らしく、テンポ、キャラクターとても
良かったです。
中学校演劇は脚本選びと指導者が大切になってくるなと
思いました。

私自身中学校の頃から変わっていないなと思う事があるのですが
若々しいパワーにふれ、いや、私もう25歳なんだと
現実をみました。

大人だ、、、

あの初々しさはもう出せませんね。

誘って下さったK先生ありがとうございました!


31周年ライブ

昨日狛江の焼酎バー「後段」のお客さまでもある大介さんの
31周年ライブIN スタジオJに行って来ました!!!
 大介バンド

ボーカル大介さんを筆頭に、コーラス女性2人(パーカッション、アコーディオンも担当)、
ピアノ、トランペット、ギター、ベース、ドラムのバンド編成。

客席は満席で立ち見や地べたに座る人も続出。
曲、構成もよく、盛り上げ方も素晴らしくて
本当に心から楽しめました。

音楽の力は偉大だよ!

コーラスの女性の一人がとても色っぽくて
目がはなせなかった(笑)
私も色気がほしいです!!!!

そしてびっくりしたのはバーテンに中学からの友人が働いていた事!!
いやーびっくりした!!!

彼に彼がやっているバンドに誘っていただきまして、
わくわくしました。新しいつながりが出来そうです。

素敵な時間をありがとうございました。

今日は中学時代の恩師に会ってきます。
他の中学で演劇部の顧問をしていて、
その学校で演劇発表があるらしく
みてきます。中学校演劇に触れるのは久しぶり。

そして玉川大学では本日コスモス祭!
大学卒業したのは3年前になるんだな。
月日がたつのは早いものです。

芸術の秋

昨日は東放学園へVELMAが出演している映画をPAIの吉武と観に行きました。

「なつやすみのいけにえ」
プロの役者さん、カメラマン、演出家の中で
学生さんが音響スタッフとして関わるという
プロダクションだそうです。
プロの現場に学生のうちから関われるなんて贅沢!
舞台挨拶もあったのですが
とてもあたたかい現場だった様子が伝わってきてほっこりしました。

VELMAの役はとても気持ち悪かったです(笑)
はまり役。

めっちゃ学園祭の若々しい雰囲気に圧倒され年を感じました。
 

その後は高校からの友人、千葉真由子ちゃんの写真展へ!!
PHaT PHOTO 10顳陦茖錚遙錙exhibition 
eyes
CHARという名で発表しています。
風景が多い彼女ですが
今回はある食べ物をものすごい近い距離から
撮っていて、ものは色々な角度、距離からみることで
違った見え方になるんだなぁとわくわくする作品でした。
お客さんの中に高校時代の友人2人を発見し
テンションあがりました。こうやって友人に会えるのも魅力だなぁ。

その後は吉武とわかれ横浜へ!
元パパタラダンサーで、PAIの講師でもある松島誠さんが出演されるので
観に行きました。

ズニ・イコサヘドロン「journey」
4人のパフォーマーによる作品で
まずはじめに声の響きに圧倒されました。
そして、観世流シテ方能楽師で清水寛二さんが素晴らしかったです。
重要無形文化財総合指定保持者でもあって、清水さんが歩くだけで
静寂がおとずれる。かと思うと空気が揺れうごめき、空間がかわる。

圧巻です。

2日間のワークショップで創った作品だそうで
それぞれの能力が高いからこそできる作品と思いました。

3つの芸術にかかわり
刺激を受けた一日でした。

それにしても横浜はカップルが多い!!
うらやましっ!!!!

付き合ってくれた吉武ありがとーーー!!

2期発表会

ご無沙汰していましたー!

私は元気です!! 
 
最近狛江にある焼酎bar『後段』で働き始めました!
基本金曜日に入っているので、予定があいているときに遊びにいらしてください♪
オーナーのつくる料理は絶品です!!
 
そして、お知らせがとても遅くなりましたが、久しぶりにダンス公演がありますので、
ぜひ観にいらしてくださいっー!研究所の発表会です。
 
1作品を演出振り付けしていて、他2作品に出演します。
ご予定いかがでしょうか?
 
小さな会場のためはやめにご連絡いただけると助かります
(*^^*)
 
○●○●○●○●○●○●○●○●○●
 
パパ・タラフマラ舞台芸術研究所二期発表会
「団体戦」
 
 
10月22日(土)
 
開演・14:30/18:30
(開場は開演の15分前)
 
料金・1000円
 
場所・STUDIO SAI
(中野駅北口から徒歩約10分。中野サンモールを通り、早稲田通りへ向かい直進。早稲田通りを出たら新宿方面に。長浜食堂とスーパーマーケットサントクの間の小道を入り、最初の角を右折)
 
 
研究生ブログもあります→http://blog.m.livedoor.jp/paiblog/index.cgi
 
 
○●○●○●○●○●○●○●○●○●
 
齋藤麻生
 

トラッシュマスターズ「背水の孤島」

 みてきましたー

トラッシュさんの背水の孤島

今働いている狛江のバー『後段』のマスター吹上たつひろさんが
所属する劇団です。

以前出演させていただいた3,14ch稽古中に
劇団のメンバーとトラッシュの演出家、中津留さんと後段に飲みにいったことがあり、
そこでトラッシュマスターズという劇団をしり、後段をしり、
そして今後段で働かせてもらっているという
なんだか不思議なご縁があります。

「黄色い叫び」は拝見したのですが
さじき席でお尻が痛すぎて、お知りから火がでそうで
集中力があまり持たなかったのですが
(申し訳ない)

今回はパイプ椅子だったのでわりとお尻は気になりませんでした。
3時間10分ほどの作品とのことで
少し緊張していたのですが
始まってしまえば物語に引き込まれあっという間の3時間でした。

震災を描いている作品でプロローグ、前編、後編にわかれていて
全く場面の違う3つのセットの転換に圧倒されました。
特に前半のセットが好みでした。
お金かかってそう。

前編と後編でしっかり話がつながっていて
やるなぁと思いました。

演劇は嘘の世界ですが
震災を掲げたこの作品はなんだか夢をみているような
、というかこれが全部夢であってほしいと
願わずにはいられない作品でした。

劇の中で缶詰が大きなキーワードとして出てくるのですが
受付で被災地で泥を洗い流した缶詰が売っていて、
それが被災地への募金にもなるとのことだったので
2缶を購入しました。

劇場の外にでると快晴で、
3,11には何もおこっていなくて
福島で爆発もおきていなくて
安心して食べて暮らしている絵を想像しましたが
もうたしかに現実なんだなと
ことはおこってしまったんだと
目をそらさず向き合って生きていかなければ。

そう思いました。

稽古から帰って
さっそく購入したいわしの缶詰を
いただきました。

ずっしりしていて
それは中身だけでなく色々な人の
想いがいっぱいありすぎて
食べるのに時間がかかりました。

とってもおいしかったです。
ごちそうさまでした。

それではおやすみなさい。
また明日。

LUDENS

 友人の三橋俊平くんが出演している舞台を観てきました。

1 hour before Sunset

LUDENSの新作公演。
横浜の象の鼻テラス。

みっちゃんは大学時代、制作や演出、映像作品を創っていて
ダンサーという感じはしなかったのだけど
いまやすっかりダンサーでした。

1時間踊る踊る。
走ってとんで、ころがって、
よく体力もつなと。
ふわっと浮くからだと、俊敏なからだが同居していて
気持ちよかったです。

幼いころ日がくれたのも気がつかず
夢中で走り回り遊んでいた頃を思い出しました。
野山をかけまわり、ザリガニとったり、
かくれんぼしたり、かけっこしたり。

ガラス張りで外の景色がしっかり見えて
ダンサーも外へ飛び出したりする演出だったのですが
題名のように日暮れ時だったらよかったなー
始まったときにはだいぶ暗かったのが残念。

夕日の中、変化していく空のもと
この公演を見れたらとても気持ちが揺さぶられるのにと
思いました。

横浜滞在時間短かったので
今度はゆっくり遊びに行きたいな。

昼ごろから中華街で食べて遊んで
夜になったら夜景見てうっとりゆったりする。
で夜景の見えるホテルに泊まる!!

ふふ・・・・笑(痛い妄想。。。。)

明日は焼酎BAR「後段」のマスター吹上タツヒロさんが出演している
トラッシュマスターズの「背水の孤島」観てきます!

評判とても良いようなので楽しみです!

それではおやすみなさい☆
また明日!

<< | 2/5PAGES | >>

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Search

カウンター

ブログパーツUL5

にほんブログランキング

ツイッター

Recent Comment

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links