スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

半年のいろいろ。食事や療法などなど。

まだ完治とは言えないけど
伝えることをしていけたらいいなぁと
気持ちをあらたに。

ちょっとマニアックなので
興味のある方よろしくお願いします(^^)
太文字のところはクリックすると
以前詳しく書いたブログのページへ
とぶようになっています。

卵子冷凍保存

未婚でもがん患者は卵子冷凍保存が可能です。
ただまだ可能な病院は限られているし、
がん患者でとっておいた卵子が
妊娠にむすびついた例はまだ国内で2例です。

食事療法

わたようたかほ先生のクリニックに行きました。
正直今まで実践していたことだったので今の生活でいいか確かめに行った感じです。
がん細胞をみつけられるというPET検査ができたことがよかった。

食事療法を厳密に守るよりも自分に会った食事を見つけていくことが
大切なように思います。

術後〜食事

食物繊維、揚げ物、甘いものを制限。
ごぼう、きのこ、海藻、などほとんどとらない。
食事に30分かけてゆっくりしっかり噛む。
甘いものが食べたくなったら自分でつくる。
食事量は腹6分目。

●3ヶ月〜

食物繊維も少量ずつ取り出す。
早食いになってくる時期なので気をつける。

はじめは、がん患者の身体にいいと言われていることを
試していましたが色々な方の意見や
自分の体感としてかえていったことがあります。

●生搾りジュース→
食事療法の本や先生にすすめられたので2ヶ月間くらい実践していましたが
身体がどうしても冷えるので絞ったジュースを少しあたためたり
スープや温野菜で野菜を摂取。
陰と陽を意識。
大腸をきったり抗がん剤の影響で肝臓が弱っているのでしっかりよく噛んで
消化酵素をだすことが大切。

●玄米→
消化に時間がかかるし、人によってあう・あわないがある。
私はあわないとのこと(とらこ先生と精進料理のおかみさん説)なので
今は胚芽精米に五穀米、十穀米をプラス。

●冷えとり靴下→初期は日中も寝るときも4足履いていましたが
今は寝るときは素足。むしろ裸でねる。
素足の方が朝起きたとき私は楽。

✩✩✩

レモン1日1個、
ほめお酵素1日1杯
はちみつ1日2スプーン。
青汁(農薬不使用万葉効草)1日1本〜2本
肉は鶏肉のみ(たまに他のお肉もいただきます)
お砂糖は甜菜糖や黒糖。
乳製品をなるべくとらない。
油はいいものを使う。
添加物はなるべくとらない。
にんにくのホイル焼き1日1かけ(これ最近はじめました)

✩✩✩

これらは意識して実践しています。
ただ厳密にしすぎると自分で自分の首をしめちゃうので
ある程度ゆるく。

甘いもの好きなので
お出かけしたときやケーキが食べたい時は
生クリームたっぷりをおいしーーくいただきます!笑

人と食べる時に人に合わせると
お腹が痛くなったり気持ち悪くなることもあるので
無理せず残す。

あとはなるべく10時から2時の間に眠れるようにしたり
運動したり。

そんなこんなをしていたら半年たちました。
最近早食いになってきたので気をつけようっと。

抗がん剤だけに頼ると
身体や気持ちが負けてしまうこと
おおいにあると思うので
私はホメオパシー
マイズナーテクニックを通して
過去の自分とこんにちはしたり、
食事をおいしくいただいたり
自分の考えや気持ちを家族や身近な人たち
お医者さんに伝えることを
大切にして日々を過ごしています。

何が効くかわからないけれど
治ったらそれでいい!!

身体と心が居心地よければいい!

そんなこんなで術後半年たちました。
今後またかわっていくと思うので
また記したいと思います(^^)

卵子冷凍保存や手術した病院もメッセージいただければ
お伝えします。



スポンサーサイト

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

コメント

はこさん、

こんばんは!!Twitterのメッセージもありがとうございます(*^^*)

食物繊維はがんになる前の予防にはいいんですが、術後は傷があるので食物繊維が腸を刺激してしまったり傷つけてしまうことがあるようです。
なので、はこさんにとっては食物繊維はとても身体にいいものだと思いますよー。

乳製品は、そもそも牛の乳(血液)なので人がとっても栄養にはならないと言われていたり、ホルモン剤をつかって無理矢理牛に乳をだしている業者がほとんどらしく身体にあまりよくないとも言われています。

たまーに牛乳やチーズをとるときには産地やどう育てているかを調べて買ったりしています。
もともと牛乳が苦手なので自分でお菓子つくるときは牛乳を豆乳にかえています。

でもまぁ、おいしく食べられればよいかと!!笑
あまり気にすると外食ができなくなっちゃいますもんね。
  • 2013-02-11 17:52
  • まお☆

コメント

まおさん、こんにちは!

まおさんのブログの中で色んなことを参考にさせてもらってるんだけど、今日は改めて、食事療法のことが強く印象に残りました。

以前ブログを過去に遡って読ませてもらった時は、卵子冷凍保存とか、ホメオパシーのことがすごく印象に残り、食事療法のことはそれほど意識してなかったんだけど、今日つくづく、悪いこと一杯だなぁ…普段の食生活(((^_^;) と、反省しきりです。

唯一、家で作ってもらってる食事だけが良くて、外に出て自分の意思で摂取している物や食生活は、ほんとひどいかも(((・・;)
まぁ、食生活に限らず、生活そのものがあまり理想的ではない気もしますが…f(^_^;
睡眠不足とか運動不足とか。

植物油と動物油については良く聞くけど、肉の二本足か四本足かの違いは、全く意識したことなかったなぁ…。

あと、食物繊維とか乳製品って、身体に良いことばかりだと思ってた自分が恥ずかしい(///∇///)
考えてみれば、運動だって食事だって、いつも必ずしも身体に良いとは限らないんだし、、、
当たり前ですよね(((((((・・;)

まお先生に感謝♪
  • 2013-02-11 16:52
  • はこ

コメントする

入力情報を登録しますか?

トラックバック

この記事のトラックバックURL

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Search

カウンター

ブログパーツUL5

にほんブログランキング

ツイッター

Recent Comment

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links