スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

白龍うさぎ

 前回くらい記事を書いてしまってすみません!
齋藤麻生復活しました!

今日はちょっと不思議な話。。笑
不思議な話苦手な人はここもとばしてください。。

何度かここにも書いたことがありますが
高校3年生でうつになり学校に行けなくなった時期がありました。

予兆として1年間頭痛、眠れなくなるがあり、おたふく発症。
それがきっかけで過呼吸、歩けなくなり、人が怖くなり、食べれなくなり
一人でお風呂は入れなくなり。。など

心療内科にいき薬も処方されましたがよくならず
藁をもすがる想いで母が我が家へ連れてきた人は
たみさんという気功の先生。

その先生との出会いで劇的に回復し
(とはいっても4年くらいはいろいろ繰り返し
今でも波はおそってきますが)
いろいろ敏感になりました。

私にはうさぎと呼んでいる白龍のお友だちがいます。
ずーーーーーっと昔からいつも一緒。
うさぎがちっちゃいころから一緒にいます。
このブログのタイトルにもなっています(^^)

うさぎはときたま姿をあらわします。

しばらくあっていなかったのですが
手術が終わった夜、
目を覚ますとICUの天井にうさぎがいました。
あ、私生きていけるんだなぁと思いました。

また今日ヨガの瞑想中にうさぎとであいました。
ほかのご先祖さまもいつも側にいてくれていたのに
みないふりをしてここ数年すごしていたことに気がつきました。
ごめんなさい。ありがとう。

うごめいていた色のよくわからない丸いものから
奥深くにつながり根付いて
木になりあがってきて
らせん状にくるくる上にあがっていったら
光(うさぎ)につつまれ
またくるくるおりてきたら
金色の光で全身をつつんでくれる。

身体はかりもの、うつわなんだなぁと
魂がこの身体を選んだんだなぁと。

うつ、大腸がんとして身体にあらわれて
おーい気づけよ!心が悲鳴をあげてるぞと
教えてくれたのかなぁと今思います。

って、何書いているのでしょう。
なかなかこういう話は人にしないのですが
前回ネガティブなことを記してしまったのと
記憶が鮮明なうちに書いてみました。

ネット(電磁波)は人の想いが
伝わりやすいと感じているので
なるべくマイナスなこと書かないように
と思ってはいるのですが。。。
前回のブログめっちゃマイナスでしたね!
でもひとまず消さずにおいておきます。

今日は亡くなった祖父の誕生日です。
今日という日があってよかった。

関わってくださっているあなたにありがとう!
また明日(^^)




スポンサーサイト

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

コメントする

入力情報を登録しますか?

トラックバック

この記事のトラックバックURL

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Search

カウンター

ブログパーツUL5

にほんブログランキング

ツイッター

Selected Entries

Recent Comment

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links