スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

子宮頸がん

 今日はホルモン注射と
子宮頸がんの再検査の結果を聞きに病院へ。

結果は・・・
先生「大丈夫でしたよー(^^)」

よかったーー!!

完全に安心というわけではないのですが
半年後に診察で大丈夫だそうです。

近所のクリニックで無料クーポンで検査し
細胞診に異型性があり、クラス3Aとでたので再検査になったのですが
組織診も検査した結果パピロマウイルスに感染はしていたものの
様子見で平気なんだそう。

パピロマウイルスは何十種類もあって、
がん細胞になりやすいウイルス、そうでないウイルスなどがあり
月日がたつとウイルスも変化する場合があるそう。
そうでもないウイルスに変化した場合は診察は1年に一回でよくなるとか。

とは言っても子宮頸がんは女性にとって身近な病気であることにかわりはないので
質問を。

私「性交渉での感染ということは相手がそのウイルスを持っているということですか?
これからどう気をつけたらいいのでしょうか」

先生「そうですね。性交渉で感染します。
でもどの相手かはわからないし気にしなくていいと思いますよー」

私「抗がん剤治療で免疫がさがると思うのですが、それによって悪影響はありますか?」

先生「抗がん剤での免疫低下で悪化する事はないですよ。大腸がんからの転移も心配ないし
今行っている卵子冷凍のほうでの影響も特にありません」

次回の診察は4月11日!!
抗がん剤で免疫さがり病院さけたいときや体調悪ければ
1、2ヶ月先でもかまわないとのこと。

先生「あまりきにしなくて大丈夫ですよ(^^)」
とのお言葉でほっとしました。

腫瘍外来で私を担当して下さっている女医さんは穏やかで
説明もしっかりしてくださるし、質問にも丁寧に答えて下さるので
とても安心。ありがたいです!!

どんな結果になっても受け止めるつもりではいたものの
正直ダブルでがんはきっついなーーとも思っていたので
ほんとーーーによかった!!

☆子宮頸がんの検査方法や、細胞のことなど
わかりやすく書いてあるサイトを見つけました。
細胞診、組織診と何度か聞いた言葉なのですが
いまいちわかわなかったのでこのサイトでお勉強。
おすすめなので是非ご覧下さい。
おにわのこっこ


診察でかなりほっとしたので
はじめに入院した病院へ挨拶にも行ってきました!

看護師のみなさん
私の顔をみるなり
「まおちゃん!!」
「あら!!」
「さいとうまおちゃん!!」
と声をかけてくださって嬉しかった。

「踊ってる?」
「顔色よくなったわねーー!」
「ちょっとふっくらしたんじゃない?」
「目の色が違うわよーー!!」
などなどもう本当に嬉しくて胸いっぱい。

これからの治療のこと、
卵子冷凍のことお話して

「抗がん剤終わって元気になったらまた顔出しますね!」

と約束して病院を去ったのでした。
あの時極度の貧血と痛みでふらふら廊下をあるいていたな。
先がどうなるかわからないなか病院を転院したな。
いろいろなことがばーーーーっとよみがえった。

今日わたしは胸をはって病院をでました。

そして本日ホメオパスのゆいとらこ先生の予約も無事とることができました。
10月25日に相談会。
運よく抗がん剤治療前にお会いできることになりました。

今日はいろんなことが前をむきました。

今日をありがとう。明日もよろしく。






入院中いただいたクマさん。
一足はやく衣替え。

スポンサーサイト

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

コメントする

入力情報を登録しますか?

トラックバック

この記事のトラックバックURL

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Search

カウンター

ブログパーツUL5

にほんブログランキング

ツイッター

Selected Entries

Recent Comment

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links