スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

卵子冷凍2回目、2度目の診察

今日は卵子冷凍保存2回目チャレンジの
2度目の診察でした。
前回の診察で再チャレンジする事を伝え
「LONG法」という方法で卵子を育てる事になりました。
そのほうが多くの卵子が育つとのこと。

卵子の数は生まれた時には決まっていて
その卵子をホルモン注射で誘発、操作して
一度に何個もとれるようにするのです。

なぜ何個も必要なのかというと
一つの卵子で将来妊娠に結びつく可能性は
2パーセント〜4パーセント。
がん患者は化学療法まで時間がかぎられているので
多くの卵を人工的に増やし保存しておけば
その分可能性が増えることになります。

診察2時間待ちはあたりまえなので
今日は午前中に診察券だして
1度帰宅しまた行くってことをしてみました。
結果わりと呼ばれるのがはやくてすみました!
イエイ♪

診察前にホルモン値を調べるため採血をし
診察を待ちます。

採血と超音波の結果
「ホルモン値のエストラジオールが高い」
「卵巣が腫れてしまっているのでいい結果がでないと思う」
とのことでした。

卵巣の腫れって??
点鼻薬の影響??
腫れるとなにがいけないの?

わからないことが多くて
質問すらできなかった。
反省。
一つ聞けたのは
「卵巣が腫れたのは点鼻薬をつかったからですか?」ということ。
「卵子を多く取るためには点鼻薬をつかう必要があるからつかっている。
本来ならこの時期に卵胞は育っていないのを育てている。
まれに卵巣が腫れてしまう人がいる」とのこと。

でもなんかよくわからなかった。
これから調べて次回の診察ではちゃんと
質問できるようにしておかないと。
自分で質問をしないと診察に追われているお医者さんは
なかなか色々な情報を患者に伝える事は少ないです。

本来なら次回の周期(来月)に再チャレンジしたほうが
いい卵を多くとれるそうなのですが
抗がん剤治療がせまってきているので
もうのばせません。
まぁそもそも抗がん剤治療を拒否すれば
なんの問題もないのだけれど。

今の私の状態だとお金と時間だけがかかり採卵しても
卵を1個もとれない場合もあるそうです。
卵子冷凍に向けてのお金は自費なので25万は軽く超えてしまいます。
自分で調べてみると卵巣が腫れるって言う事は身体に影響があり
安静にしていたほうがよかったり
痛みがある場合もあるそう。

今日の生理が久しぶりに異常に痛かったのは卵巣が
腫れていることもあったのかな。
よくわからんわ!!

とりあえず今日から注射予定でしたが
今日の注射はやめて
点鼻薬は続行し明日から注射になりました。
来週の水曜日まで点鼻薬+誘発剤の注射もして
様子を見させてもらうことにしました。
ちょっくらおとなしくしておこう。

卵巣の腫れひいてくれたらいいのだけど。。

時間がないぶんだけちょこっと焦るのです。
でもまぁ焦ったってしょうがないしね!!
なるようになる!

こうやって2度目もチャレンジさせてもらえて取り組めているから
どんな結果になっても受け止めようと思うのです。
なかなかそう思うまで時間がかかったけど
たった3個の卵ですが冷凍保存できているってことが
一筋の光になっています。

今日あたり大学で一緒だった友人が新しい命をうむ予定。
無事うまれたかな??これからかな?
大切な人と一緒になって
新しい命を授かって
そして産み育てるって本当にすごいこと!
世の中のパパ、ママ大尊敬です!

このサイトわかりやすいので載せておきます☆
「ガンでもママパパ」
 http://gandemomamapapa.com/chiryou/risk_kadai.html

スポンサーサイト

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

コメントする

入力情報を登録しますか?

トラックバック

この記事のトラックバックURL

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Search

カウンター

ブログパーツUL5

にほんブログランキング

ツイッター

Recent Comment

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links