スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

病院7日目

 おはようございます。
昨日の雨、雷すごかったですねーー!

断続的に空が光っていて
びっくり。

昨日は午前中、採血、診察、注射で
また22時30分に注射しに病院へいきました。

採卵日が決まりまして今週の木曜日の午前中になりました。
採卵日も人工的に調整します。

●ゴナドトロピン

という注射でこの注射を打って36時間後に排卵が起こるように
なるお薬だそうです。医学ってすごい。
少しの量の注射でこんなに身体が左右されてしまうと思うと
なんだか怖くもあります。

採卵日の前日は21時以降は食べてはならず24時以降は
採卵するまで飲みものもNGです。
手術室の衛生を保つため手術用の帽子かぶります。
手術っぽい!

大腸手術の時は完全に全身麻酔だったため
まったく痛みはありませんが今回は局部麻酔。
意識もあれば人によっては痛みもあるそう。
痛くないといいな。

昨日の夜の注射には同じ日に採卵する方が2人いらしていて
少しお話しました。
どちらもご主人が一緒にきていてなんだかうらやましかった☆

はじめて挑戦する方と3回目というかた。
受精卵が着床する可能性は30パーセントから40パーセント。
未受精の卵子が受精する可能性は2パーセントから4パーセント。
がん患者が採卵した卵で妊娠した例は国内で2例です。
未婚のがん患者が治して結婚して準備に取り掛かれるのは
5年以上かかったりするのでまだデータとしてほとんどないそうです。

受精卵のほうがパーセントはありますが
実際何度挑戦してもうまく受精しなかったり、着床しなかったり
さまざまな方がいるんだなと思いました。

不妊治療を挑戦する方はやっぱり一度目でうまくいく!と希望を持って
挑戦する方が多いと思うのですが
なかなかそんなにうまくいく方は少なく何度か挑戦しているようです。

ただ本当にお金も時間も気力もつかう・・・
ご主人の理解、協力も必要。
挑戦されている方がどうかどうか赤ちゃんを授かりますように。

私の今育っている卵は4つほどで
一つ大きい子がいるのでその子が勝手に排卵しないように
はやめに採卵することになりました。
そうすると確実に使える子は2つ。
5つ以上とれると思っていたので結構ショックです。
今回やめて来期にしたほうが多くの卵を採れたのかなとちょっと落ち込む。

時間の猶予はあるので問題はお金なのですが
やっぱりこの問題は自分でお金を
出せない身にとっては両親をいかに説得するかになります。
がん治療でもお金がかかるうえなかなか難しい。
1度挑戦できるだけ本当にラッキーですよね。

今日もこれから注射してきます!



今日は戦友の子に新しい命がうまれた日!
今日で1才の男の子。

そして高校時代から大切な存在の人の生まれた日。

生まれてきてくれてありがとう。ご両親、ご先祖様命を
繋いで下さってありがとうございます。

本当におめでとうございます!!

スポンサーサイト

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

コメントする

入力情報を登録しますか?

トラックバック

この記事のトラックバックURL

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Search

カウンター

ブログパーツUL5

にほんブログランキング

ツイッター

Selected Entries

Recent Comment

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links