スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2015-10-04 
  • -
  • -
  • -

検査結果

 再発なし!
経過順調です!

よかったーーーーーー!

先週造影剤ありのCTと採血をし
今日が検査発表でした。

抗がん剤が終わるまでは毎月採血をして
そのたび腫瘍マーカーをみていたので
動きに変化のない腫瘍マーカーの数値をみて
安心してはいましたが
今回は3月ぶりの検査だったので緊張。

ホメオパシーのレメディをとったりし
再発への恐怖はほとんどなくなり
抗がん剤もワンクールはやく終え

『再発してもなるようになる!
再発したとしても共存していけば生きていけるし!
そもそもわたし再発しないと思うんだよね〜』
などと口では言っていましたが

いや〜
やっぱりこわかったなぁ。

大腸がんステージ3Aで
5年生存率は70パーセント

つまり100人中30人は死んでしまう。

でも70人はいきるじゃん!
その生きるほうの70人の中に
私はまちがいなく入る!!

そうは思っていてもやっぱり
検査が近づくたびゆううつになるし
検査発表の度不安になる。

なのでとにかくよかった・・・!

病室にはいると
先生が
『だいじょうぶでしたよ』

と。

『さきにいったほうが良いと思って』
とにっこり。

大丈夫と自分に言い聞かせてはいましたが
ほっとして大泣きしてしまいました。

次回は8月末に内視鏡、採血をして9月に検査発表。
ほかにも9月は卵子凍結の更新もあります。

抗がん剤で不妊になるかもと言われていましたが
幸い生理も順調にきています。

身体しっかり動いてくれています。

8月でがんになって1年。いろいろあったけどすぎてしまえばあっという間。
1人では立ち向かえませんでした。

まだまだ先は長いけど
ほっとした!

本当にありがとう。わたしの身体ありがとう。





いつも支えてくれているあなた。
そして家族!!ありがとう!!

私は


ですーー!!!

2013年6月11日
齋藤麻生

報告ー!

抗がん剤治療、一昨日をもって終わりました!

本当はあと1クールあったのだけど
もう抗がん剤は必要ないなと感じたので拒否し、
担当医とも話し
担当医は
「約半年間やったし、ワンクールやらなかったらといって再発するしないはデータでも
でていないし再発するかもとマイナスにとらえるのでなくて大丈夫と思っていたらいいよ」
とのお言葉をくださってほっ。

11月にはじめて点滴+薬のゼロックス療法をし
3日間吐き続け泣きわめき
別の病院に緊急入院したりしながら
点滴治療を拒否して
別の抗がん剤(ユーエフティ・ユーゼル)にかえました。

もともと薬に抵抗があったので
最近はメジャーな意見にもなってきましたが
『抗がん剤ではがんはなおらず悪化する』とも言われている
抗がん剤を使うことはものすごい抵抗があったし
でも実際抗がん剤で再発せず5年以上たっている方も近くにいる。

私が選んだのは
自分と相性があう抗がん剤をとりつつ、ホメオパシーや食事療法
自分でできる自然療法に取り組むことでした。

薬を拒否する勇気もなく、どちらを選べばいいか
今まで生きてきた中でナンバー1くらい悩みました。
まさかこの歳で生死に関わることを自分で選ぶことになるとは
思わなかったなぁ。

ホメオパシーと関わることで
薬はやっぱりよくないと悩んだ時期もありましたが
薬も、自然療法もやることが私にとってベストだと
感じられたのでホメオパシーでお世話になっている先生にも
その意思を伝え自分に納得する形をとることができました。

今までとっていた薬は目立った副作用もなく、
「抗がん剤っていうかこれ私の味方!!いえい!!ありがとう!」と思って
なるべく飲むようにしていました。思えない日もあったけど(笑)

『まおちゃんが選んだ道がオンリーワンだしベストよ』と
言葉をくださった方がいて本当に励みになりました。

納得して薬をとるまでには時間がかかり
主治医にも看護師さんにも家族にも悪態をついたし
泣きわめいたし、吐きまくったし、いろいろあったのですが
そうやって自分の感情を隠さずつたえたことによって
主治医も
「斉藤さん、薬きらいだもんね、ゼロックスで少し治療したしワンクール減らしましょう。」
と言ってくれたりもしました。

なので実質2クール減らしたことになるのかな??

次は6月に病院へいってCT,採血をし再発をしていないかの経過をみます。
再発していたらまた別の抗がん剤をつかうことになるのだそう。
こわ・・・

でもまぁ、今さいわい再発していないわけだし
明日何がおこるかは誰にもわからないので
毎日をありがとうと過ごしていけたらいいなぁ。

7月に入院し「大腸がん」と診断
8月に手術し「横行結腸がんステージ3a」と診断され
いろいろなことを失ったけれど
得たものの方がずっとずっと大きいです。

入院中顔をみせてくれたあなた
メールをくれたあなた
電話をくれたあなた
手紙をくれたあなた
プレゼントをおくってくれたあなた
相談にのってくれたあなた
ブログをみてくれているあなた
泣いてくれたあなた
笑顔にさせてくれたあなた
そばにいてくれたあなた
抱きしめてくれたあなた
心の中で想ってくれたあなた
たまにふっと思い出してくれたあなた

脳裏にたくさんの方の笑顔がうかびます。

ほんとうにほんとうにありがとう。
つたわるかなぁ
この気持ち。

ほんとうにありがとう。

そして自分!よくがんばりました!!!

まだ先は長いけどだいじょうぶだいじょうぶ。
本当にやっと、自分で『だいじょうぶ』と思えるようになりました。

嬉しすぎてはっちゃけすぎないように
これからも焦らずこつこつ積み重ねていきたいです。

これからもよろしくお願いいたします!
大好きです。

2013年3月21日
齋藤麻生

半年のいろいろ。食事や療法などなど。

まだ完治とは言えないけど
伝えることをしていけたらいいなぁと
気持ちをあらたに。

ちょっとマニアックなので
興味のある方よろしくお願いします(^^)
太文字のところはクリックすると
以前詳しく書いたブログのページへ
とぶようになっています。

卵子冷凍保存

未婚でもがん患者は卵子冷凍保存が可能です。
ただまだ可能な病院は限られているし、
がん患者でとっておいた卵子が
妊娠にむすびついた例はまだ国内で2例です。

食事療法

わたようたかほ先生のクリニックに行きました。
正直今まで実践していたことだったので今の生活でいいか確かめに行った感じです。
がん細胞をみつけられるというPET検査ができたことがよかった。

食事療法を厳密に守るよりも自分に会った食事を見つけていくことが
大切なように思います。

術後〜食事

食物繊維、揚げ物、甘いものを制限。
ごぼう、きのこ、海藻、などほとんどとらない。
食事に30分かけてゆっくりしっかり噛む。
甘いものが食べたくなったら自分でつくる。
食事量は腹6分目。

●3ヶ月〜

食物繊維も少量ずつ取り出す。
早食いになってくる時期なので気をつける。

はじめは、がん患者の身体にいいと言われていることを
試していましたが色々な方の意見や
自分の体感としてかえていったことがあります。

●生搾りジュース→
食事療法の本や先生にすすめられたので2ヶ月間くらい実践していましたが
身体がどうしても冷えるので絞ったジュースを少しあたためたり
スープや温野菜で野菜を摂取。
陰と陽を意識。
大腸をきったり抗がん剤の影響で肝臓が弱っているのでしっかりよく噛んで
消化酵素をだすことが大切。

●玄米→
消化に時間がかかるし、人によってあう・あわないがある。
私はあわないとのこと(とらこ先生と精進料理のおかみさん説)なので
今は胚芽精米に五穀米、十穀米をプラス。

●冷えとり靴下→初期は日中も寝るときも4足履いていましたが
今は寝るときは素足。むしろ裸でねる。
素足の方が朝起きたとき私は楽。

✩✩✩

レモン1日1個、
ほめお酵素1日1杯
はちみつ1日2スプーン。
青汁(農薬不使用万葉効草)1日1本〜2本
肉は鶏肉のみ(たまに他のお肉もいただきます)
お砂糖は甜菜糖や黒糖。
乳製品をなるべくとらない。
油はいいものを使う。
添加物はなるべくとらない。
にんにくのホイル焼き1日1かけ(これ最近はじめました)

✩✩✩

これらは意識して実践しています。
ただ厳密にしすぎると自分で自分の首をしめちゃうので
ある程度ゆるく。

甘いもの好きなので
お出かけしたときやケーキが食べたい時は
生クリームたっぷりをおいしーーくいただきます!笑

人と食べる時に人に合わせると
お腹が痛くなったり気持ち悪くなることもあるので
無理せず残す。

あとはなるべく10時から2時の間に眠れるようにしたり
運動したり。

そんなこんなをしていたら半年たちました。
最近早食いになってきたので気をつけようっと。

抗がん剤だけに頼ると
身体や気持ちが負けてしまうこと
おおいにあると思うので
私はホメオパシー
マイズナーテクニックを通して
過去の自分とこんにちはしたり、
食事をおいしくいただいたり
自分の考えや気持ちを家族や身近な人たち
お医者さんに伝えることを
大切にして日々を過ごしています。

何が効くかわからないけれど
治ったらそれでいい!!

身体と心が居心地よければいい!

そんなこんなで術後半年たちました。
今後またかわっていくと思うので
また記したいと思います(^^)

卵子冷凍保存や手術した病院もメッセージいただければ
お伝えします。



保険のおはなし。

 

前回のフランスパンがうまくいったので
大好きなベーグルに挑戦♪

ちょっと焼きすぎたらしく硬くなったけど
やっぱり自分でつくるとおいしいのねん。

天然酵母もつくろうかしら。料理熱がふつふつしとるん。

薬の副作用か口内炎、頭痛、鼻づまりで
ちょっと体調優れないので昨日、今日とお家でまったり。
今日沢山寝たら口内炎少し落ち着きました。

12月の外来、数値どうなっているのだろうか。
少し心配だけどあんま心配してもしょうがないしな!
とりあえず元気に年越せますように!

で、話は突然かわるのですが
自分が病気になって保険のありがたさを実感中です。

母が私が20歳のときに保険+女性がんの保険に入ってくれていたらしく
入院費は保険適用で
だいぶ返ってきています。
がん保険は値段があがるそうで、女性がんの保険だったので
大腸がんには適用ならなかったですが入院費は少し返ってきました。

私は手術もし高額医療費なので
費用が返ってくるように『健康保険限度額適用認定証』も
1年間適用になるよう申請。
これで手術費が少し返ってきます。
高額療養費支給申請書』も申請しているそう。

保険や色々と申請してくれた母に感謝。
卵子冷凍に関する費用は完全自費なので一切返ってきません。
がんになると保険に入れなくなることもあるので
入ってくれていてよかった!
まだまだ抗がん剤治療でお金がかかるのです。

私もいつか子どもができて
大きくなったらちゃんと保険に入れようと思ったのでした。
まぁ、保険のこと詳しくはよくわからないので勉強しないとな!

外来

今日は
 薬をかえてもらい
1週間のんでの外来でした。

以前の抗がん剤と比べ
めだった副作用もなく元気でいます。

採血の結果、白血球や肝臓の機能、そのほか色々な昨日も
正常に働いているそうで一安心。
白血球も異常なければ生ものも大丈夫だし嬉しい!

喉の痛みと、鼻のつまりを伝えたら
「もしかして花粉症?」と言われた。

「・・・・・あぁ!!」
私今年の春から目がかゆかったり、鼻水でたり、
くしゃみしたりしていたんだった。
この時期もあるんでした!そうでした!
たしかに目かゆい。

副作用でなくて花粉症なのかしら。
そう思っておくほうが気が楽。

そのまま続行する意志をお伝えし
今の薬で半年間続けることになりました。

はじめに副作用がでないで徐々に副作用があらわれることも
あるので気をひきしめつつ過ごしていきたいです。

入院中病室が一緒だった方と外来日が一緒だったのですが
その方は私がはじめにつかった抗がん剤を使って
3クール目の点滴にきていました。
やっぱつらそう。

私はそうそうとギブアップをし(点滴と前回の薬たった2回しかのんでない。。)
点滴拒否し自ら薬変更を申し出たけど
なかなか変更するタイミングがつかめず
我慢する方が多いのかな。

私は薬をかえてよかったと心から思っているし
野菜ジュース飲んだり運動したりレメディとったり
しながらうまく身体と付き合っていきたいです。

それは今の抗がん剤で副作用があまりでていないというのが
大きくて前回の抗がん剤の副作用だったら
うまく付き合っていこうなんて思えなかったと思う。
点滴がもう恐怖のなにものでもない。。
でも特に血液系のがんは強い抗がん剤を投与せざる得なくて
毎日が副作用との戦いという方もいる。
がん以外にも難病で苦しんでいる人もたーーくさんいる。

だから今、抗がん剤をのみながらも笑えてご飯を食べることができて
動くことができて本当にラッキーだなと思う。

お世話になった看護師さんにもご挨拶に伺ったら
満面の笑みで近くにきてくださって『ブログよんだよ!大変だったねぇ!』
と変更した薬も把握してくださっていました。
退院するときにお手紙も渡したのだけど
「手紙飾ってるよ!」と。
嬉しい。ほっこり(@^^@)
本当に心強い。
このブログも読んでくださっているかな?
病院にも会いたい人がいて笑顔で向かいいれてくださって
あぁここでも独りじゃないんだなと勇気をもらう。

戦いじゃなくて向き合う。
自分とも人ともしっかり向き合って
素敵な関係を築いていきたいな。

次の外来は12月4日。
もう12月!きっとあっという間ですね。









薬変更!

抗がん剤、1クール目の点滴をし
薬を2回飲んだ時点で
ものすごい吐き気で生活に支障をきたしたので
お薬やめていました。

今日は薬の相談をしに外来へ。
点滴があまりの恐怖で嫌だと伝えて
点滴なしのお薬でやっていくことになりました。

今までのプランは
●1日点滴→その夜から薬をとる。
●朝・夜5錠ずつを2週間
●1週間休薬期間
を1クールとして
8クールだったのですが

今回は
☆ユーエフティ
☆ユーゼル
という2種類のお薬です。
ユーエフティは20年にわたりつかわれている抗がん剤で
ユーゼルはその薬自身には抗がん作用はないが
ユーエフティと一緒にとることでがん細胞を攻撃する
フルオロウラシルの効果を高めるそうです。

●2種類の薬を朝・昼・晩2錠ずつを4週間
●1週間休薬期間
を1クールとして
6クール行います。

まず1週間処方してもらって副作用をみることになりました。
前回より拒否していないからそこまでひどくないといいのですが☆

抗がん剤にも色々種類があるので
相談してやっていけたらなと思います。

で、その薬は明日からだし
前回の薬をやめてだいぶ落ち着いてきたので
今日は大好物のお寿司を食べに行きました(^^)
生ものは術後にもよくないということでやめていたので
3ヶ月ぶりのおさしみーーーー!!!!
大好物ーーー!!!
今日は吐き気もないし、大満足です。おいしかった!
ちゃっかりデザートもいただきました。ふふvvV
抗がん剤治療中も免疫下がりやすいし生ものは控えておきたいので
次はいつ食べられるかな??楽しみです。

今日もおいしかったですが
抗がん剤前に自宅で親がレンジでチンしてだしてくれた
お刺身のほうがもーっとおいしかったなぁ!
そして入院中(手術前)の一時帰宅の時
父がつくってくれた具たっぷり煮込んだスープの
上澄みだけのスープが今まで生きてきた中で一番おいしかった!!!

食べ物ってどれだけ愛情を込めて作ってくれたかによって
味が全然違うと思う。
野菜もどれだけ愛情かけて育てたかによって味の濃さが違いますもんね。
副作用で食べられないこともあるかもしれないけど
心からおいしいと思うものをおいしくいただきたいと思います。

まだお腹いっぱい。そしてねむねむ。
明日からまたはじまるので今日はご褒美ということで!!(自分に甘い。。笑)

ただいま(^^)

先日は暗めのブログを書き
でもってFACEBOOKやツイッターでもメッセージいただいていたのですが
返信せずすみませんでした!!
徐々に返信していきます。

前回の記事消そうかなとも思ったのですが
それもまぁ生きている証拠ですので!
残しておきます☆

10月31日
1クール目の抗がん剤の点滴、
夕方から錠剤5錠。
次の日5錠飲んで退院したのですが
もう全身、気持ちの上でも拒否反応がおこり
一日中はいて
次の日も見事に吐き続けたので
地元の病院へ入院して点滴うけてきました。
吐き気止め飲んでも気持ち悪くて
もう食べ物も残ってないから胃液をはく!!みたいな。。笑

今日少し吐き気もおさまり口から食べられるようになってきたので
先ほどお家へ帰ってきましてほっと一息。

抗がん剤をものすごくこばみ
心の底から毛嫌いし
みんな敵だーー!!みたいな怒りむき出しになり
もう2度と抗がん剤治療を受けたくないと
全身で、あらゆる細胞から拒否していたわけですが
数日間ものすっごい気持ち悪さとどうしようもない感情で
のたうちまくって気がついたことは
私はとっても弱いということ。

がんと宣告されてもそんなに落ち込まなかったし
基本前向きにやってきて
これからも前向きで生きていこうと思っていたのですが
自分で将来の生死に関わる判断をしなきゃいけないと思うと
どうしようもなく怖くて目の前が見えなくて
看護師やお医者さんにあたりわめくは
家族にも抗がん剤しなくていいよと言わせたいがために
はき続けたんじゃないかとさえ思います。
治療を選ぶことさえ出来ない方もいるのにね。
完全な私のわがまま。

ってなわけで薬は2回飲んで以降飲めていない状況なのですが
今やーーっと薬と協力していこうと思えるようになりました。
今の薬は私にとって副作用が強いので
今週外来で先生に相談してどうにかして相性のよい薬と
出逢えるように何度か試してみようと思っています。
そしてレメディで毒だしして食べ物も心からおいしいと思えるものを食べる。

吐き気がおさまったら食べられるようになるし
たしかに今生きているからね(^^)!!
感情も落ち着いてきました。
今回入院していた病院は私のがんをみつけてくれた病院なので
みなさんまたまた顔見知りで
「あらーーー!まおちゃんおかえり!」
「かえってきちゃったのー!笑」
「また吐き出したくなったらきちゃいなさいよ!」
「浅田真央ちゃんみて感激したわよ!だからまおちゃんもがんばれるわよね!」
「がんばって!」
「がんばりすぎなくてもいいわよ!」

とみなさんそれぞれ応援してくださっていることがすごく伝わった。

がんばるってなんだろうと思っていて
がんばってもオリンピックにいけない人もいる。
がんばってオリンピックいけてもメダルをとれない人もいる。
がんばって治療しても亡くなる方もいる。
がんばろうって思った矢先に亡くなる方もいる。

がんばるって今もよくわからないんだけど
もがいてあがいて見苦しい時もあるし
前なんて少しも見えないときもあるし
なんの感情もわかないときもあるし
なーーんにもがんばれないときもあるけど
だけど生きていくから見ていてください。
そしてあなたも生きていて!!!!

このブログみて5年後ぷぷぷっと笑えたらいいなーー!!
一緒に笑って下さい!

入院中声きけて嬉しかったです。
メールやメッセージ、いいねを押して下さった方
ありがとう。心の中で思ってくれてありがとう。
いつもいつもありがとう!!!
大好きーーーーーー!!!!(^∀^)

不安定なものでまた考え変わったらごめんね。。笑
ま、いいか!!!!



再入院

*暗めの内容のため気分が優れない方はとばしてください☆
 

10月29日〜抗がん剤治療のため入院してきました。

2日間腎臓の機能を調べるために尿を
ためたり、採血をしたり。

30日に担当医や薬剤師から抗がん剤治療についての説明がありました。
31日に点滴
そして今日退院してきました。

私が行う治療は
●XELOX(ゼロックス)療法

初日に
点滴オキサリプラチン(エルプラット)
まず吐き気止めを10分落としてから
2時間点滴です。

初日の夕方から飲み薬をのみます。
ゼロータ(カペシタビン)
朝・夕5錠ずつ

薬の数や点滴の量は身長と体重から決めるそうです。
人によって副作用の出方は違うので
様子をみて続けていけるように量を減らしたり
点滴を1度なくしてみたりして調整するようです。

点滴は強いものなので血管痛がおこるとは聞いていたのですが
痛いなぁと思って声をかけてみるとうまく点滴が入っていないようでした。

うまく入っていなかったり血管からもれたりすると
抗がん剤が皮膚に悪影響を及ぼしてひどい場合には壊死することもあるそう。
こわすぎる。
で、それを予防するために局所麻酔の入ったステロイド剤を患部に打ちます。

もう抗がん剤だけでも心の底から嫌なのに
ステロイド剤まで打つ羽目になりもうそこからずーーーーっと泣いていました。
なんでも経験!と思っていたし
がんになったことも私には必要と思っているのだけど
抗がん剤だけはまだ自分に必要と思えないでいます。
もちろん抗がん剤をしてうまく効いてくれる場合もあるし
大腸がんで今でている抗がん剤は再発防止にわりと効果的でも
あるそうです。
やる前は色々考えて抗がん剤を決めたけど覚悟が甘かった。

やはり副作用はあります。
今は手足のしびれ、吐き気、冷たいものをさわったりのんだりすると
手、口、喉が痛い。
自分で納得して抗がん剤を受けても副作用に苦しむとは思いますが
まだ自分の中で抗がん剤とうまく付き合うという気持ちがわかず
副作用よりも気持ちのうえで闘っています。

看護師さんがずーっと話を聞いてくれて
はじめて自分の想いを隠すことなく伝えて
その間もずーっと泣いていて
手を握ってくれていて
もうごちゃごちゃになりながら話をしました。

そのあと担当医も顔をみせてくれて
想いをぶちまけました。

昨日朝から寝るまで大泣きして
話もしたので今朝はすっきり!!
すごい!

ただまだ結論はでていないです。
抗がん剤、思っていたより手ごわい。
これみんなどうやって耐えているんだろう。
そうとうな覚悟がないととてもじゃないけど続けられないです。
がんと闘っているんじゃなくて抗がん剤と闘っている気持ちになる。

今まで抗生物質や薬をさけて過ごしてきていた分
さらに強い薬を入れることに
どうしても身体が気持ちが拒否反応を示してしまうようです
むむむ。。。

もう少し考えます。

子宮頸がん

 今日はホルモン注射と
子宮頸がんの再検査の結果を聞きに病院へ。

結果は・・・
先生「大丈夫でしたよー(^^)」

よかったーー!!

完全に安心というわけではないのですが
半年後に診察で大丈夫だそうです。

近所のクリニックで無料クーポンで検査し
細胞診に異型性があり、クラス3Aとでたので再検査になったのですが
組織診も検査した結果パピロマウイルスに感染はしていたものの
様子見で平気なんだそう。

パピロマウイルスは何十種類もあって、
がん細胞になりやすいウイルス、そうでないウイルスなどがあり
月日がたつとウイルスも変化する場合があるそう。
そうでもないウイルスに変化した場合は診察は1年に一回でよくなるとか。

とは言っても子宮頸がんは女性にとって身近な病気であることにかわりはないので
質問を。

私「性交渉での感染ということは相手がそのウイルスを持っているということですか?
これからどう気をつけたらいいのでしょうか」

先生「そうですね。性交渉で感染します。
でもどの相手かはわからないし気にしなくていいと思いますよー」

私「抗がん剤治療で免疫がさがると思うのですが、それによって悪影響はありますか?」

先生「抗がん剤での免疫低下で悪化する事はないですよ。大腸がんからの転移も心配ないし
今行っている卵子冷凍のほうでの影響も特にありません」

次回の診察は4月11日!!
抗がん剤で免疫さがり病院さけたいときや体調悪ければ
1、2ヶ月先でもかまわないとのこと。

先生「あまりきにしなくて大丈夫ですよ(^^)」
とのお言葉でほっとしました。

腫瘍外来で私を担当して下さっている女医さんは穏やかで
説明もしっかりしてくださるし、質問にも丁寧に答えて下さるので
とても安心。ありがたいです!!

どんな結果になっても受け止めるつもりではいたものの
正直ダブルでがんはきっついなーーとも思っていたので
ほんとーーーによかった!!

☆子宮頸がんの検査方法や、細胞のことなど
わかりやすく書いてあるサイトを見つけました。
細胞診、組織診と何度か聞いた言葉なのですが
いまいちわかわなかったのでこのサイトでお勉強。
おすすめなので是非ご覧下さい。
おにわのこっこ


診察でかなりほっとしたので
はじめに入院した病院へ挨拶にも行ってきました!

看護師のみなさん
私の顔をみるなり
「まおちゃん!!」
「あら!!」
「さいとうまおちゃん!!」
と声をかけてくださって嬉しかった。

「踊ってる?」
「顔色よくなったわねーー!」
「ちょっとふっくらしたんじゃない?」
「目の色が違うわよーー!!」
などなどもう本当に嬉しくて胸いっぱい。

これからの治療のこと、
卵子冷凍のことお話して

「抗がん剤終わって元気になったらまた顔出しますね!」

と約束して病院を去ったのでした。
あの時極度の貧血と痛みでふらふら廊下をあるいていたな。
先がどうなるかわからないなか病院を転院したな。
いろいろなことがばーーーーっとよみがえった。

今日わたしは胸をはって病院をでました。

そして本日ホメオパスのゆいとらこ先生の予約も無事とることができました。
10月25日に相談会。
運よく抗がん剤治療前にお会いできることになりました。

今日はいろんなことが前をむきました。

今日をありがとう。明日もよろしく。






入院中いただいたクマさん。
一足はやく衣替え。

10月ー振り返って

 おはようございます!
台風がすぎいいお天気!そして暑い・・・
台風がすぎるとよどんでいた空気を一掃してくれる感じがして
とてもすがすがしい気分になります。
人間も自然もお掃除は大切です。

7月後半に「腸炎」との診断で人生初入院をし
絶食

7月30日に内視鏡の結果「大腸がん」と診断。

8月2日転院。

8月8日「横行結腸がん」と診断。リンパの腫れもあり
切り取る部分と、リンパ節の切除が決まる。
手術方法は腹腔鏡。

8月10日に手術

8月19日に退院

8月28日に「横行結腸がんステージ3A」と診断、
再発を防ぐため抗がん剤のすすめがある。

9月12日から卵子冷凍にむけて動き出し

9月19日採卵
卵ちゃん3個無事冷凍保存完了!

9月27日に2回目卵子冷凍をすると決断動き出す。

そして10月
卵子冷凍と後半からは抗がん剤治療がはじまる予定です。
そして10月7日は私の生まれた日!
今年ほど誕生日がくるのが待ち遠しいことはありません。

いやー
あっという間!!!

去年の今頃は踊りまくっていました。
今や筋肉さんどこいったー!?という感じですが
毎日身体に教えてもらうことが多く
おもしろい日々を送っています。

誰にも相談できず1人で悩み立ち向かっている方もいます。
長年「がん」と向き合っている方もいます。
たった今「がん宣告」を受けた方もいると思います。

がんに対して何も知識がなかったので
退院してから「がん患者」で検索しブログを読んだりもしていました。
闘病記の最後に
「永眠しました」
とあるブログも多くて
とてもショックを受け、自分にも重ねてしまうこともあり
もうブログをみるのをやめようと思ったこともあります。

でも前向きに取り組んでいる方が多く
励まされれることも沢山あります。

私も自分の記録とともに同じがん患者、そのほかの病気の方
健康だけど「がん」を知りたい
という方と何かを共有していけたらと思います。
コメントも残していただけると励みになります。

いつも笑顔じゃなくていいと思います。
泣いて悩んで苦しいときがあっても
きっと乗り越えてゆけると
信じたい。

明日がくると信じたい。

そして5年後笑っていられますように。




あなたにとって10月が素敵な月となりますように・・・!!

| 1/2PAGES | >>

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Search

カウンター

ブログパーツUL5

にほんブログランキング

ツイッター

Recent Comment

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links